【通訳ガイドレポ】奈良での通訳ガイド!想定外の連続とアドバイス

英語の仕事

こんにちは。りょうです。

英語の通訳ガイドをすること数年・・いろんな人と出会いました。

こちらが用意したプランに1度打ち合わせ段階でOKをもらったはずが、当日変更半端ない!

今回はそんなお話です。

こんなこともあるから事前準備は万端にね!

英語通訳の仕事 和歌山でアメリカから来た家族と過ごした話
英語通訳の仕事で和歌山にてアメリカから来た家族と過ごした話です。通訳ガイドはゲストによって全然仕事内容が違うのが大変だけどおもしろいところです。とにかく事前準備がすべて。ゲストに喜んでもらうためには、と常に考えて行動しましょう。

りょう
りょう
何回ガイドをしても、急な変更は焦ります


そんなドタバタもひっくるめて楽しめるようになるといいよね
主夫
主夫


 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【通訳ガイドレポ】奈良での想定外①観光地

通訳ガイド@奈良、ゲストは金持ちのおじさまと、モデルみたいな若めの女性カップル(不倫)。

トランプ大統領と夫人を思わせる、いかにもなカップル。

世界一周クルーズの途中で日本に立ち寄ったらしい。もちろん奈良は初めて。

奈良の大学に通っていた私は奈良のガイドは得意分野!

それでもこのガイドのためにちゃんと下見も行って、春日大社や東大寺、歩くルートも地図に書き込んで準備万端でした。

ところが当日。ホテルにお迎えに行って簡単に1日の流れを伝えると。

"Oh... I don’t know. "

明らかに不満気。

電車に乗って少し打ち解けてから話を聞き出します!

するとどうやら、日本に来てからというもの毎日神社やお寺を案内されてもううんざりなんだそう(彼らは奈良に来る前に東京やら日光やら色々回ってた)。

初めはいいけどもう見たくないと。そうか気持ちはわかった。

じゃあメールでの打ち合わせ段階で言ってくれよという気持ちにはとりあえず蓋。(メールの時点ではまだ日本に来てなかったからわからなかったかもだし)

男性のほうが獣医さんということで、奈良公園の鹿を堪能しようのコースに変更!

歩くルートを長めに変更して奈良公園をぐるぐる。

お二人とも満足そうでした。ちょうど紅葉の時期で飽きることなく時間潰せてよかった・・。

実際の写真です。紅葉きれい!

想定外からのアドバイス

今回の奈良のように、予定外のコース変更や無茶ぶりにはとりあえず笑顔を返せるようにしましょう。

えっっ嘘でしょ!?って思うような時でもです。

そうすることでその後の話し合いなどもうまく進みます。

 

こういった時、反射的に嫌な顔をしてしまう人いてますよね。

気持ちはわかりますが、普段から意識して、出来るだけ周りに「嫌な顔」を見せない努力をしてみましょう。

 

【通訳ガイドレポ】奈良での想定外②食事

通訳ガイドの仕事の中でも、食事のチョイスは結構気を使います。今回は下見の時に豆腐専門レストランの予約をしておきました。

事前のリクエストでは、食事はお任せということだったので。

やっぱり日本ぽい食事がいいかなと。

ところが!

 

当日に豆腐は嫌いだとおっしゃる。

何故今言うのか、何のための事前リクエストなのか・・・と思うも、笑顔で対応。

 

もう予約してることや失望感は上手く隠して話を聞くと

「昨日食べたお好み焼きが美味しかったからそれがいい」だと。

うそでしょ!?

と思いつつも笑顔で近くのお好み焼き屋に予約。この観光シーズンに席あって本当によかった!

想定外からのアドバイス

この食事に関することは特にゲストとよく話し合っておきましょう。

今回は「何でもいい」という意見を真に受けてしまった自分にも落ち度がありました。

こちらから提案しておけばよかった。(それでも「昨日食べたお好み焼きが美味しかったからそれがいい」って意見は予想できなかったと思うけど)

ちなみに日本ぽい物が食べたいだろうというのは当てはまらないことも結構あります。

「マクド行きたい」とかよくあります。マクドはだいたいすべてのゲストにウケがよい神チョイスです。

他にも保険にファミレスを押さえとくのもアリです。

 

【通訳ガイドレポ】奈良での想定外③時間

本来ならいろんな神社やお寺や池や庭園をまわる予定でした。それが通訳ガイドのメインの仕事だし。

それが奈良公園一択になったもんだから当然時間余ります。

お好み焼き食べたらもう、やることがなくなりました。

そこでゲストさん「疲れているし帰ってホテルで休むよ」とおっしゃる。

 

いいんですけどね。でも一応1日コースで報酬頂いてるしなぁ。

 

すると察してくれたのか

「こちらの都合で早く切り上げるんだからもちろん報酬は8時間分払うさ」

とのことだったんで、じゃあいっかぁ・・と帰途につきました。

想定外からのアドバイス

通訳ガイドとして電車のダイヤを調べておくのは当然ですが、さらに満足度を上げてもらうためのポイント。丁度いい電車にうまいこと乗れるように、さりげなく歩く速度を調節したりガイド内容を工夫したりしましょう。

今回こうして駅で待たずにすぐ電車に乗れたので

"Wow, you are great! "

と、えらい感謝されました。このタイミングでハグまでされました。

 

【通訳ガイドレポ】奈良での想定外④評価

自分としては何も通訳ガイドの仕事してないし、奈良公園で鹿と遊んだだけだし、あちらの要望とはいえこれでよかったのかなぁ。とモヤモヤのガイドでした。

ところが後日、ガイドの評価があるんですが、まさかの最高評価でした。

嬉しいような複雑なような。

想定外からのアドバイス

通訳ガイドとして仕事をしていると、しょっちゅう想定外のことが起きます。

そこで気に留めておいてほしいのは

  • 笑顔で対応(イラっとしたとしても)
  • 「紹介したい」という気持ちよりも、相手の「こうしてほしい」の気持ちを大事にする

日本を知ってほしい!見てほしい!という気持ちも、行き過ぎると「押しつけ」になってしまいます。

 

【通訳ガイドレポ】奈良での想定外まとめ

さていろいろ想定外だった奈良ガイド。

一応断っておきますが、この人たちめちゃいい人です!

電車の中では世界中の写真を見せてくれて、いろいろオススメの国も教えてくれました。

私がいっぱいいっぱいだったので余り話せなかったのは残念でした。

今回だけじゃなく、何回通訳ガイドの仕事をしても毎回想定外だったりおもしろいことが起こります。

入念な事前準備をしていても、ドキドキすることが多いです。

そんな時でも焦らず落ち着いてゲストの要望を聞いて、日本に満足して帰って欲しいですよね。

これからも通訳ガイドとしてどんどん経験を積んでいきたいなと思います。

ありがとうございました。

英語通訳の仕事 和歌山でアメリカから来た家族と過ごした話
英語通訳の仕事で和歌山にてアメリカから来た家族と過ごした話です。通訳ガイドはゲストによって全然仕事内容が違うのが大変だけどおもしろいところです。とにかく事前準備がすべて。ゲストに喜んでもらうためには、と常に考えて行動しましょう。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
英語の仕事 通訳
スポンサーリンク
りょうをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました