英語のスピーキング力上達のためにアウトプットの方法7選・仕事第一弾

スピーキング

こんにちは。エリです。

毎日英語を勉強して最終的に英語をペラペラ話すことが目標でありながら、そこが一番苦手な方へ。

失敗が恥ずかしいあなたへ。

大丈夫。だれもあなたの英語の流暢さなんて気にしてませんから。

失敗を恐れずガンガン話しまくるのが理想ではあるものの、そうは言ってもできるだけ正しい英語を話したいですよね。

そこで、スピーキング力を向上させるために今までやってきたいろんな方法を、挫折したのんも含めてご紹介します。

今回はその第一弾。オンライン英会話・英会話教室・英語の先生を探す編です。

先生を相手にアウトプットする練習やつばっかりだね。
第二弾では、先生の助けを借りずにスピーキング力を上げる方法が書いてあるわ。
英語のスピーキング力上達のためにアウトプットの方法7選・第二弾
英語のスピーキング力を上達させたい!そのためには会話をする場=アウトプットの機会が必要です。この記事ではそのアウトプットの場にどういった選択肢があるのか、それぞれの効果や特徴を検証します。第二弾は自分一人でアウトプットする方法メインです。



 

オンライン英会話

オンライン英会話どんなん?

ネット上で英会話のレッスンを受けることができるシステムです。パソコンと音声マイクがあればOK!

最近ではSkypeすら使わずにできるので、ほんとに手軽に低価格でレッスンを受けることができます。

私はというと、DMM英会話をかれこれ5年くらい続けています。

 

DMM英会話のプランや教材は?12000分受講したので効果を検証
DMM英会話の受講を始めて12000分超えたので、効果を検証します。通うタイプの英会話教室に比べてどれくらい料金が違うのか、また予約の方法や教材などについても説明しています。受講しようか悩んでいる人は、ぜひ読んでみてくださいね。

 

そして最近はネイティブキャンプを始めました。他にもいろいろオンライン英会話の会社があるので、ニーズによって比較してみてはどうでしょう。

だいたいどの会社も無料体験レッスンを受けられるので、オンライン英会話未経験の方は1度試してみてはいかがでしょう。

また講師の方々はフィリピン出身が多いです。

そこを気にする人もたまに見かけますが、はっきり言ってネイティブに比べても遜色ないし、めちゃフレンドリーで話しやすい方ばっかり!

というより、たいして英語しゃべれない私たちが講師がネイティブじゃないことに文句言うってどうやねん。そんなん言ってるレベルか。と個人的には思います。

 

オンライン英会話効果

スピーキング力向上に、これ以上費用対効果のあるアウトプット方法はないでしょう。

例えばネイティブキャンプならレッスン受け放題です。

毎日毎日何時間でも英語を話していられる。これはすごいですね!

もう通うタイプの英会話教室には戻れないです。

そして教材もすごく充実しています。

初心者には、急に「フリートークでネイティブと25分話せ」というのはちょっときつい。話が続かないかもしれないと思うとレッスンも憂鬱になってしまいますが、先生がリードして進めてくれる教材がいくらでもあるので、そんな心配も無用です。

 

英会話教室

英会話教室どんなん?

大手英会話教室に通っていたことがあります。

業界全体としてイメージはあまり良くないですね。勧誘がひどかったので。

それでも1年ほど通っていました。

レベル別グループレッスンが主流で、1対1のプライベートレッスンにすると料金が跳ね上がります。

指定のテキストを使って50分レッスンです。

私はグループレッスンだったので、1人当たりの話す時間というのは本当に短かったです。会話はしゃべってナンボなのに、短すぎ。

そして、やっぱりオンライン英会話と比較してしまうんですが、高すぎる。

 

英会話教室効果

英語力向上という意味ではあまり意味はないです。

スピーキングの機会を作りたいならオンライン英会話にはかなわないし、通うの大変だし。

ただ、モチベーションという意味では効果抜群です。

レベル別クラスだし、段階的にレベルアップするシステムで仲間もいて、毎回やる気満々で通っていました。

そして何より楽しかった。他の方の経歴や英語を勉強する動機など、一人で勉強していたら聞けないですよね。

「英語、本気でがんばろ!」ってはっきり思えたのが、この英会話教室での経験があったからでした。

 

英語の先生を探す

英語の先生探すとは?

ネット上で「英語を教えてくれる先生」を探すサイトがあります。

オンライン英会話とは違って、実際に会ってのレッスンです。

近くに住んでいる先生や経験豊富な先生など、いろんな条件で探せます。

紹介料としてサイトにいくらか払わなければいけません。

先生とマッチングしたら、レッスン料は先生に直接払います(レッスン料は先生による)。

英語の先生を探すサイト

 

英語の先生効果

私は近所のカフェで何回かレッスンを受けました。

1対1で私のやりたいことを継続的にレッスンしてくれるので良かったのです。

私は「英検の英作文の添削」をお願いしていました。動画を見て内容をまとめるといったような私に適した課題を出してくれたり、力にはなりました。

お値段は、お安い先生を探して2時間で4000円でした。

通うタイプの英会話教室のマンツーマンレッスンより安いけど、オンライン英会話には及びませんね。

 

スピーキングの練習方法まとめ

間違えて当然だと考える

やっぱり失敗を恥ずかしいと思ってしまうあなた。もちろん私もです。

「こいつ、へたくそやな」とか思われるのが嫌です!

恥ずかしいし、格好つけたいので。

フォーマルな仕事で英語を話す時は、細心の注意を払って発言します。

プラス学校で教えているという職業柄、文法や単語を気にするのは大切なんですが、プライベートで話す時は思いつくままに多分無茶苦茶にしゃべっています。

通訳の時でさえ、間違えまっくています。

英語は言語なので

「伝えたいことが伝わったか」

そこが1番大事。

コミュニケーションのツールの1つとして捉えれば、間違えることはそれほど恥ずかしくはないのでは。

ありがとうございました。

 

英語のスピーキング力上達のためにアウトプットの方法7選・第二弾
英語のスピーキング力を上達させたい!そのためには会話をする場=アウトプットの機会が必要です。この記事ではそのアウトプットの場にどういった選択肢があるのか、それぞれの効果や特徴を検証します。第二弾は自分一人でアウトプットする方法メインです。



コメント

タイトルとURLをコピーしました