英英英単語の効果的な使い方!ありそうでなかった英英辞書の単語帳ver

おすすめ教材

こんにちは。りょうです。

英英英単語という単語帳の紹介記事です。英英辞書の単語帳verみたいな本。

英単語の意味が英語で書かれています。日本語のヘルプもあります。

基本的に上級者におすすめの英英英単語、効果的な使い方と感想をどうぞ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

英英辞書か英和辞書か

英英英単語の前に、まず英英辞書の話を少し。私は英英辞書と英和辞書、どちらか選べと言われたら迷わず英和辞書をおすすめします。特に英語初心者から中級者には。理由はこちらをどうぞ。

英英辞書と英和辞書どっちの辞書を使うべきか?上手な辞書の使い方
英語学習者が1つは持っているであろう辞書の話です。英英辞典と日英辞典とがありますが、特に英語学習初期段階はどちらを使うべきなのでしょうか。両方ともメリット・デメリットはありますがオススメは日英辞典。その理由を簡単にご紹介します。

おすすめは英和辞書ですが英英辞書にもいいところあります。

・メリット

  1. 英語なので思考を全て英語で進めることができる
  2. カッコいい
  3. 日本語と英語の概念が微妙にずれる単語のニュアンスを理解するために使う

この「全てを英語で進めたい」とか「ニュアンスを理解したい」などの理由で英英辞書を使うならそれもいいでしょう。ただし上級者に限るです。

初心者が英英辞書を使うと、知らない単語を調べた説明文の中にまた知らない単語が出てきて調べるという無限ループにハマります。

そしてこの無限ループで勉強していると、たいして頭に入っていないのに勉強したという錯覚に陥ってしまうので要注意です。

特に英語学習初期段階に英英辞書を使うよりも、英和辞書でさっささっさと大量の単語をストックしてください。

りょう
りょう
英語を英語で説明してるんだから、上級者じゃないとイヤになってしまいます
英語初心者勢からしたら、考えただけでストレス感じるわぁ
主夫
主夫

 

英英英単語内容

さて英英辞書の単語ver英英英単語の内容紹介です。

出版日とページ数(初級編)

  • 2020/9/28出版
  • 432ページ
  • ジャパンタイムズ出版 

特徴

レベルによって様々な特徴がありますが、共通している特徴はこちら。

1. 語義説明が英語で示されているから単語のニュアンスがわかる。
2. 英語の語義説明を覚えることで、英語で説明する力がつく。
3. 1000ファイルに及ぶ音声で耳からも語彙が定着。リスニング力も高まる。

書籍の目次

10のstageで構成されています。それぞれのstageの最後にボキャブラリーチェックという、覚えてるかどうかのチェック表が載っています。

レベル

この英英英単語は4つのレベルにわかれています。それぞれのレベルの目安です。

初級編 
2000語レベル
・大学入試
・英検準2~2級
・TOEIC L&Rテスト 350~600点

中級編
6000語レベル
・難関大入試
・英検2級~準1級
・TOEIC L&Rテスト 600~800点

上級編 
9000語レベル
・英検準1級~1級
・国連英検A級
・TOEFL iBT 80~

超上級編 
20000語レベル
・英検1級~
・国連英検特A級
・TOEFL iBT 100~

超上級編は20000語レベルということで、英検1級(12000語レベル)を軽く超えていますね。

たしかに英検1級を持っていても知らない単語がたくさんありました。

 

英英英単語こんな人におすすめ

まず英英英単語の良い点

  • 英単語と英語の語義説明がセットで掲載されていて英語のニュアンスをそのまま理解できる
  • 英英辞典と異なり、役に立つ単語を厳選しているうえ、理解を助ける日本語訳も収録
  • 音声無料DLあり

などがあります。

これらの点をふまえて英英英単語をおすすめしたいのは

  • 英語のニュアンスを理解したい上級者
  • 使用頻度の高い英単語から効率的に英英で学びたい人

このあたりですかね。

 

英英英単語感想とおすすめレベル

英英英単語の上級・超上級を読みました。

上級では知っている単語が多かったので、それぞれのステージの最後に載っている「ボキャブラリーチェック」だけ挑戦。

超上級は単語一つ一つの意味を英語でチェックしてみましたが、飽きました。続ければ単語力だけじゃなくリーディング力もつくと思います。

効果的な使い方をまとめると

  1. 自分のレベルより低いレベルの英英英単語でボキャブラリーチェックをくりかえす
  2. 新出単語はまず日本語で意味を知っておくほうがよい

1.では知っている単語の英語のニュアンスを確認することができます。 

そしてやっぱり2.で書きましたが、新出単語は日本語でまず理解しておく方が効率的です。

なので、英英英単語を使うのであれば、中級者から上級者が良いです。

私自身、上級レベル(ほとんどの単語を知っている)を続けることで力が付いたことを実感しましたが、超上級編(知らない単語がいっぱい)では効率が悪い上にストレスでした。

 

英英英単語まとめ

英英英単語は今までありそうでなかった、英英辞書の単語バージョンです。

やっぱり英英辞書と同じく、ある程度英語ができる人が使えば効果的かなと思いました。

初心者は日本語で英単語をストックするほうが近道です。日本語ができるというメリットを最大限活かしましょう。

とはいえこの英英英単語を使ってみて、英単語に対する視点が微妙に変わったし、勉強の合間の息抜きとしてのボキャブラリーチェックは楽しくて夢中になったりしたので、中級者以上の人は試してみてはどうでしょう。

ありがとうございました。

 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめ教材
スポンサーリンク
りょうをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました