英語学習振り返って無駄だった3選 効果的に学ぶために初心者は要注意

コラム

こんにちは。エリです。

今まで長年英語学習を続けてきましたが、えらい回り道してきたなーと自分では思っています。

できればそんな回り道はせず、最短距離で英語を習得したいですよね。

そこで今回はこれから英語学習を始める人の参考になれば、とそんな「無駄だったこと」について書きます。

今振り返れば無駄だと思う英語学習法3選です!

 

ちなみにこれは「自分は挫折したけど続けてたら力になったのかも」ではなく「続けてたら時間とお金の無駄になってたな」と思うやつのみ書いてます。

 

英会話教室

通学するタイプの英会話教室です。過去に倒産した某有名英会話教室に通っていたことがありました。英語学習初期の初期です。

こちらは英語を始める動機として利用される人多いですね。初めの一歩としては英会話教室いいと思います。楽しく会話できるし仲間もいるから刺激になるし、その後英語を続ける励みになります。

ただ安くても月4回一万程する英会話教室。果たしてその効果はあるのでしょうか。

例えば毎日数時間通うとなれば話は別ですが、週一程度ではほとんど効果は見られません。さらにグループレッスンだと、自分の持ち時間も限られてきますよね。

もし英会話教室に通うなら、毎日自宅での英語学習の成果を試す場所くらいに考えましょう。

しかーし、今やそれすらオンライン英会話で手軽にできるので通学型英会話教室の意義ってなんだろう。

ネイティブに慣れるとか、リアルに対面で話せることとかですかね。

子どもにはまだ意味もありそうですが、大人が長く通うのはたいして効果なしです。

オンライン英会話ネイティブキャンプとDMM英会話を比較してみた
こんにちは。エリです。 家で一人で勉強してるとなかなか話す機会ってないですよね。かといって英会話学校に行くのはハードルが高い。 それでもやっぱり会話の機会が欲しい!スピーキング力を向上させたい! そこで今までずっとDMM英会話をや...

 

ネットで販売されてる英語教材とメルマガ

ネットで販売されている英語系の教材。「必ず英語ができるようになります!」といったような、今思えば怪しいやつ。利用者の声も載っていて、いかにも効果がありそうなやつです。

教材が1度きり届いて、2万くらいしました。

結論から言うと効果ナシでした。人によるのかもですが利用者の声っていったい誰やねん!ていうね。この「絶対できるようになる」「数日でペラペラ」系は効果ないとわかっていても、つい手を出してしまう私みたいな消費者がいるからもうかっているんでしょうね。

その英会話教材、内容を覚えてる範囲で簡単に説明しますと。

英語習得には強いモチベーションが大事!そして英語は歌でマスターせよ!

でした。

ちなみにネットの紹介のところでは、

「英語習得に必要なたったひとつのことを教えます!」

みたいに書いていました。その答えがモチベーションだそうです。

素晴らしいと思うかどうかはお任せします。私は購入を後悔しました。

 

懲りずに次はメールマガジンです。お金を払えば英語マスターへのノウハウを教えますってやつ。1万くらいでした。

これは何日間かメールが送られてきました。毎日課題が付いてきます。

返信の必要はありませんでした。

ただ内容が毎回似たようなものでした。

おそらく、読者に英語を学習する習慣をつけてもらいたいという意図があるでしょう。

しかし毎回似たようなメールでこの金額か。といった感想でした。なんかすみません。

 

二つに共通して言えることは、受講したとき私がまだまだ英語初心者で、上級者はすごい方法を知っているんだと勘違いしていたことです。

今ならわかりますがそんな方法ないです。毎日毎日小さいくてもいいから英語を積み重ねる、それがすごい自分にたどり着く唯一で最短のルートです。

とはいえこれらの経験もいい教訓になりました。

 

英語辞書書き写し学習

分厚い英語の辞書を引きまくる。こちらも初期にやっていました。

学校教育の影響か!?辞書を引いてノートに書き写す作業で勉強と思っていました。

一時期英英辞典を引いては書き写す、をやっていました。辞書の説明の中に知らない単語が出てきたらまた引き直して書き写して、それを繰り返す。

おわかりだとは思いますが、非効率すぎる!かけた時間の割には全然頭に入りません。ひとつも覚えません。

適度に辞書を使うにはいいのですが書き写しはおすすめしません。 

さらに厄介なのは勉強した気になってしまうことです。今日は頑張ったー!って満足感があるから、続けてしまってたんですね。時間の無駄でした!

余談ですけど私は今辞書持っていません。紙のも電子もなんもナシです。

高校教員やっていますが特に問題ないですよ。意味わからなかったら英辞郎ひきます。ニュアンスがわからなかったらググります。

ネットの情報は信用できない?大丈夫、ダブル・トリプルチェックしてます。

 

前に「辞書を引いてコアイメージをつかめ!」といった記事を読んだことがあってですね。

なるほどーと思う部分もあったのですが、調べてるときに知りたいのはコアイメージではなく意味だし。

たくさん英語に触れて何回も同じ単語に出会えば、コアイメージなんて勝手に付いてくるんじゃない?

やっぱりここでも量が大事!辞書引いて写してる暇があったらいっぱい英語に触れよう!

と考え、今は辞書は持っていません。

英語学習初心者が使うべき辞書の話 英英VS日英どっちが効率的か
英語学習者が1つは持っているであろう辞書の話です。英英辞典と日英辞典とがありますが、特に英語学習初期段階はどちらを使うべきなのでしょうか。両方ともメリット・デメリットはありますがオススメは日英辞典。その理由を簡単にご紹介します。

 

英語学習の無駄まとめ

この3つのいらんこと、すべて共通して英語学習の初期にやっていたことです。

なにかすごい方法があるんじゃないかと、探してた時期ですね。

これから英語学習を始めるみなさん、そんな方法ないですよ。

みなさんが最短に近いルートを進めますように。

ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました