英語学習にTED活用!初心者にもおすすめ動画でリスニング力向上

リスニング

こんにちは。りょうです。

英語学習中のみなさんTEDってご存知ですか。聞いたことはあるけどよく知らない人も多いでしょうか。

簡単に言いますと、あらゆる国の人が自分の専門分野・興味のあることについて英語でスピーチする場です。

そしてその様子を無料で見ることができます。

スピーカーとして参加したければ年会費を払ってTED会員なる必要があります。(8,500ドル!)

このTEDのスピーチですが、内容がおもしろいだけではなく英語学習にも最適なんです。

その魅力や勉強法、おすすめ動画を紹介します。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

TEDのいいところ

TED(Technology Entertainment Design)は、世界中の著名人によるさまざまな講演会を開催・配信している非営利団体です。

1984年に始まり、今や様々な分野の人物がプレゼンテーションを行っています。

日本でも開催されていたりするようです。一度見に行ってみたいですね。

そんなTEDを利用するメリットをどうぞ。

利用無料

TEDは無料です。もともと身内のサロン的な集まりだったからでしょうか。ありがたいことです!英語学習に使いたい放題です。

こんなに内容の濃いスピーチを無料で利用できるってホントに素晴らしい。

英語がいろんな意味でリアル

教科書で使われるようなキレイな英語を話す人の少なさに驚きます。スピーカー・出身地域によってアクセントはバラバラ、同じ英語でもこんなに違うのか!

TEDの本部はアメリカにあるにも関わらず、正統英語が多数派ではないという事実。

日本人訛りのある英語が恥ずかしくて話せない・・って言ってるのが恥ずかくなるほど、TEDのスピーカーはみなさん堂々と自分の英語を話しています。

長さが選べる

英語のスピーチと言われると構えてしまいませんか?有名なスピーチはみな長い!

そこがTEDでは、長いのもあれば短いのもあり。3分くらいのもあります。

そのくらいなら集中して聞けますよね。ちょっとした時間に短いスピーチを聞くことも簡単!

下の画像の "Duration" というところから選べます。

速さが選べる

TEDでは英語の速さが選べます。これもありがたい機能!

TOEICのリスニング勉強などに倍速再生した英語を聞きたいな、と思うことありませんか?

そのためになんかダウンロードしてややこしい設定をしたり・・・。

それがTEDなら、ワンクリックで最大2倍まで速めることができます!

めっちゃ便利です。逆にゆっくり再生も可能です。

字幕がある

英語学習者には嬉しいですね。字幕。

日本語字幕も英語字幕もOK。なんなら他言語もあります。

聞き逃したり、なんか面白い表現を使っているところは何度でも巻き戻して聞けるので、勉強しやすいです。

おもしろい

TEDにはとにかくジャンルが幅広く、ありとあらゆる分野についてのスピーチがあります。

専門家ではなくても「私はこう思う」レベルでスピーチしているところがいいなと思います。

それにみなさん、自分の意見にとても自信を持っているところが聞いていて気持ちいいです。

日本人は「どう思われるか」を意識しすぎるところがありますが、こんな姿勢は見習いたいですね。

興味のある分野はもちろん、よく知らない分野でも聞いてみたらおもしろいですよ。

意外な側面から捉えていたり全然知らない事実があったり、毎回新しい発見があります!

 

TED英語勉強法

英語学習としてTEDを使いたい

リスニング力向上のためにTEDを活用のコツ

  • 短めのスピーチを選ぶ
  • クセのないきれいな英語を選ぶ

そして重要な聞き方です。

  1. がっつりじっくりスピーチを自分のものにしたい人⇒ディクテーション+シャドーイング
  2. リスニング力は向上させたいけどいろんなスピーチ聞きたい⇒シャドーイング

といったコース。

(ディクテーション⇒聞いた音声を書きとる・シャドーイング⇒聞いた音声を真似する)

シャドーイングはもちろん、自分がその分野のスピーカーになりきった気持ちでやってみてくださいね。

英語のリスニング勉強法の決定版!これさえやっておけば勝手に上達します
英語のリスニング力を最速で向上させるためには近道はありません。地味なトレーニングを続けること、これだけです。中でも効果が高いディクテーションとシャドーイングの方法をご紹介。いつでも低コストで始められるのでぜひお試しください!

さらに

3. 聞くだけじゃなく自分でもスピーチができるようになりたい

そんな人にはTED100回チャレンジがおすすめ。

  1. ディクテーション
  2. 100回シャドーイング

の手順です。自分で勝手に100回チャレンジと呼んでいます。100回もすると話し方やイントネーションを完全にコピーできますよ。

さらに、スピーチの組み立て方やリスナーにわかりやすい間の取り方などがわかってくるので、英語でのスピーチを控えている人にもおすすめです。

気楽に内容を楽しみたい

ただおもしろそうなスピーチを聞きたい!TEDのサイトをウロウロしてたら、よくそう思います。

そんな時は比較的長めのスピーチを選んで気楽に聞きましょう。

勉強!と思わず、ゲストのつもりで内容を楽しむ。

わからなければ何度でも戻ってOK。すっ飛ばすのもアリ。字幕も辞書もOK。

知りたい!聞きたい!そんな気持ちをまず満たしましょう。

 

TEDおすすめ動画

TEDのおすすめ動画を紹介します。おすすめの基準は

  • 短い
  • 内容がおもしろい
  • 英語がきれい

です。

Try something new for 30 days

何かやってみたいことに30日間チャレンジしてみる話です。3分13秒と、とても短い動画です。

でも内容は濃いし見たらやる気が出てくる、そんな動画です。

やりたいことに挑戦したいのになかなか踏み出せない人は30日から始めましょう。

私はこの動画を高校の授業で見せたことがあります。

何らかの形で子どもたちの心に残ればいいなと思っています。

りょう
りょう
大人だけじゃなく高校生や子どもにも見てほしいような、素晴らしい内容の動画がたくさん


The history of chocolate

 
タイトル通りチョコレートの歴史です。
同じようにアニメーション仕立てで何かの歴史を紹介したり、今ならコロナ関連で消毒の仕方のハウツーなどいろいろあります。
アニメーションは基本的にどれも、短くて英語はきれいです。
主夫
主夫
アニメーション仕立ての動画なら、子どもも気楽に楽しめそうだね

8 secrets of success

こちらは私が初めて100回チャレンジに挑戦した動画です。

成功の法則をとてもコンパクトにまとめてくれています。

イラストを効果的に使ったり途中に笑いをいれたり、たった数分の動画からたくさんのことが学べます。

 

英語学習にTEDまとめ

英語学習におすすめのTED動画でした。

初めから「英語の勉強のために!」と構えなくても、内容を聞いているだけでとてもためになる、そんなサイトです。

日本の有名人も出ていたりするので、彼らの英語を聞いてみるのもまたおもしろいですよ。

まずは一度、おすすめスピーチを聞いてみてくださいね。

ありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
リスニング 英語勉強法
スポンサーリンク
りょうをフォローする
英語初心者主婦が独学で英語を仕事にするまで

コメント

タイトルとURLをコピーしました