英語リスニング向上させたい!聞き流しと短時間集中どっちが効果的?

リスニング

こんにちは。最近大学入試の英語民間試験採用を見直しの方向と発表がありましたね。エリです。

いろいろ思いはありますが、とりあえず受験生のことをもっと考えてくれ。

それはさておき、本日はリスニングについて考えてみます。

隙間時間を利用して聞き流している人、短時間集中して終わらせる人、あなたはどちらでしょう。

私は朝、時間を決めて終わらせてしまいます。が、以前は隙間時間の聞き流しに挑戦したこともありました。

上手く組み合わせて取り入れるのが一番ですね!

では、それぞれのメリットとデメリットはどうなのか。

 

英語聞き流し

ここでの英語の聞き流しとは、いわゆる聞き流し教材ではなくラジオなり教材なりで隙間時間に英語聞くスタイルです。

一日にうちで耳がお留守になっている時間は長いです。

その時間を利用してリスニング力を上げるのがねらい。

初めて聞く教材よりも、一回聞いたことがあって内容を理解しているものの方が効果は高いです。余裕があれば、シャドーイング(英文のあとについて発音してみる)までできたら最高!

最速で英語のリスニング力を向上させる勉強法の決定版
英語のリスニング力を最速で向上させるためには近道はありません。地味なトレーニングを続けること、これだけです。中でも効果が高いディクテーションとシャドーイングの方法をご紹介。いつでも低コストで始められるのでぜひお試しください!

英語聞き流しメリット

・手軽にできる

英語の聞き流しは隙間時間にできるということで、手軽に始められます。テレビでもスマホでもラジオでも、好きな時に好きなように聞けることが最大のメリットです。

・かなりの時間英語に触れられる

隙間時間といえど、まとめたらかなりリスニングの時間が確保できているはず。

家事の合間や通勤時間など、すべて英語で満たせたら理想ですね。

英語聞き流しデメリット

英語聞き流しのデメリットは私の体験談メインでお送りします。

・電車で聞こうとした場合

まず電車で曲や音源を聞く習慣がない人は、イヤホン付けて音を聞くと「うるさい」と思ってしまう。そもそもイヤホンを持ち歩くのが面倒。からまる。(今はコードレスもありますね!)

乗車降車でまわりの音が聞こえにくいため、人とぶつかること数回。迷惑になることがある。

・車で聞こうとした場合

車でシャドーイングを試みたところ、危険だと判断。ちゃんと聞き取らねば、と思うあまり運転がおろそかになる。(あくまで私の場合です)

・家事中

家事をやりながらとなると、まあ聞いていないので音源が終了していることにすら気付かない。聞いてない自分を反省して、「聞かないと!」と思うことがストレスになる。

 

私は、上記の様な理由でこの英語聞き流しスタイルを挫折しました。某有名ブログで、隙間時間の聞き流しを推していたので、「なるほど!」と思ってトライしてみたはいいものの、続かず。誰でもできそうなのに挫折。

聞けるときに聞くくらいの、軽い気持ちでいたほうが続きそうですね。

 

余談ですが、イヤホンのコードレス?みたいなやつ、最近付けてる人多いですよね。機械系にとことん弱い私は、初めあれを見て、「イヤホンのコードが切れて使い物にならないのに、耳栓として使っている人最近増えたなぁ・・・」と思っていました。

 

英語短時間集中

英語短時間集中はリスニングの勉強は今だけ!と時間を決めて終わらせてしまうスタイルです。

私は毎朝、起きたらとにかく一番にこのリスニング勉強をしています。脳が半分寝ていることもありますが・・・。

まず朝早く起きるなんてむり!!って思う人。

習慣になってしまえば何も大変なことはありません。そもそも早起きは無理ではないし(だって早く起きるだけだし)、本気で英語能力を高めたかったら、どこか一つでも自分を変えてみてはどうでしょう。

英語短時間集中メリット

・英語聞き流しに比べて効果が高い

一言一句集中して聞くので、聞き流しと比べると効果がだいぶ大きいことは間違いなしです。

特にリスニング力向上にはコスパが良い方法です。

・その時間だけ集中すればよい

一定時間集中してリスニングをしてしまえば、あとは「今日聞いてない!聞かなきゃ」っていうストレス捉われません。このストレス、溜まっていくと結構厄介です。

・内容が楽しめる

また集中すると内容がより理解できるので、ドラマなどの素材を使えばとても楽しめます。続きが気になって、また明日リスニングがんばれる、という好循環です。

英語短時間集中デメリット

・まとまった時間が必要

ある程度まとまった時間が必要ですね。これが一番のデメリットでしょうか。短時間集中で効果を上げたいなら、少なくとも30分程度のまとまった時間は確保できないと難しいです。

・それなりのやる気が必要

勉強方法によっては書き取りをしたりするので、ノートに鉛筆、といったお勉強道具を使います。なので、「これから毎日2時間集中して聞くぞ!」と急に始めるとかなりの確率で挫折するので、徐々にしましょう。

 

英語リスニング結論

初めにも書きましたが両方を上手く組み合わせて、いいとこ取りできたら最強。

英語短時間集中を続ければ必ず効果はでるし、そこに英語聞き流しを加えるのが理想ですね。

ただ言えるのは、英語聞き流しだけでは英語力はたいして向上しません。なので、初めのうちは英語短時間集中の習慣を集中して付けることをおすすめします。

私は朝の短時間集中+時間があるときにドラマやCNN10を見る、くらいの緩い感じで続けています。継続は何より大事です。

以上、だれかの参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました