ネイティブの英語を聞きたい!おすすめ「AFN最強の生英語リスニング」

リスニング
本屋には英語の教材がたくさん並んでるけど、日本人学習者用に録音された音源が多いね!
そうね・・そんなあなたに。見つけるのに苦労した生の英語の音源を紹介するわ

こんにちは。エリです。

英語の学習も初めのうちは初心者用のテキストを使ってシャドーイング、慣れてきたら上級者用のテキストでトレーニング、と続けてきたけど、ある日ふと

「学習者用じゃないネイティブの音声が聞きたい!」

っていい意味で欲が出てきます。

これはレベルアップのチャンス!とばかりに本屋に行くんですけど、なかなか目的に合った本て見つかりませんでした。

私は車で聞きたかったので(聞き流していどに)CDタイプを探していたのですが、学習者用に録音されたものだったり、初めに日本語のアナウンスが入っていたり。

そんなんいらんねん。

ただ最初から最後までネイティブが普通に話してるやつが欲しいねん。

で、本屋を探してでっかいイオンの本屋で見つけた本がこちらです。

だいぶ前に買ったやつです。

それを未だに聞いております。

英語上級者からネイティブレベルに近付きたい人におすすめ。

では紹介いたします。


 

AFN最強の生英語リスニング 内容は?

本来は、海外に駐留する米軍人とその家族に向けて制作されたラジオ放送です。

この本には実際にオンエアされた音源が収録されています。

ちょうどいい長さの英文(1-2分)が80本!

アメリカ人によるアメリカ人のためのラジオ放送なので、スピード・語彙などすべてにおいて一切手加減のないネイティブ使用の生の英語です!

私は初め、口語表現やスラングがナチュラルスピードで飛び交っているのを聞くと、

「あわわわわわ・・・」

ってなってました。早すぎてもはや呪文。

同時に

「手ごわい敵!」

と、ワクワクしたのも覚えています。

これが聞き取れるようになったら最強じゃない?と、ワクワク(変態?)。

 

内容は、さまざまな設定の老若男女が登場し、ありとあらゆるシーンが繰り広げられます。

音楽・スポーツ・ニュース・家族問題・健康・安全・などジャンルもいろいろ。

1本が短いので、飽きることなく聞けますよ。

 

AFN最強の生英語リスニング 使い方は?

見開きで左に英文、右に単語や表現の解説と日本語訳、という構成になっています。

力をつけるために!オススメの活用法はまずディクテーションです!

 

①1回通して1つのスクリプトを聞いてみて、だいたい何の話をしているのかをつかむ。

②英文を1文ずつ聞いて、書き取る。書き取れなかった部分は繰り返し聞く。だいたい五回聞いても無理ならあきらめる。

③最後まで書き取ったら最初から通して聞いて、漏れやミスがないかチェック。

④スクリプト(英文)をチェックして、間違えた部分を赤ペンで修正。

⑤修正部分をの音を意識しながら音読。

⑥スクリプトを見ずに、音声だけを頼りにシャドーイング (聞こえた音声に続けて自分も発声するやつ)。   少なくとも10回。

 

を継続してみましょう。かなり力が付きます!

最速で英語のリスニング力を上げる勉強法 ディクテーションとシャドーイング
英語のリスニング力を最速で向上させるためには近道はありません。地味なトレーニングを続けること、これだけです。中でも効果が高いディクテーションとシャドーイングの方法をご紹介。いつでも低コストで始められるのでぜひお試しください!

 

AFN最強の生英語リスニング まとめ

さくっと紹介しましたが、この本でディクテーションに挑戦するのはなかなか大変です。

スラングとか連なって発音される音とか省略とかバンバン出てきます。

あまりに聞き取れなくて、最初は落ち込むかも。私のように。

まあそこは、「できないことが多い=伸びしろたくさん」だと思ってやってみましょう。

いきなりディクテーションが難しそうなら、シャドーイングだけでも十分効果あります。

とにかく表現が豊富で知らないことがたくさん出てくるので、ただただ読んでいても楽しい本です。

あと、変に日本語での説明音声が入ってないのも嬉しいですね。学習には邪魔ですもんね。

気になった方は、一度チェックしてみて下さいね。

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました