英語学習は継続することが一番重要!継続できない人の理由4つと対策

コラム

こんにちは。エリです。

英語学習は継続がとーっても重要で、また英語ができる人でも英語力を維持するためには継続して英語に接する必要があります。

しかし、社会人が英語を継続して学習することは難しいようです。リクルートの調査によると、英語力が向上した人でも学習を継続できている人はたった 27%にすぎないとのこと。

今度こそは継続したいとがんばってるのに、結局継続できない理由は何なんでしょうか。

そしてその対策を探ります。

 

英語が仕事で必要な人

まず英語が仕事で必要な人ってどのくらいいるんでしょう。

パソナの調査によると、仕事で英語を使う人は3人に1人で(34.2%)使わない人でも 68%が英語力の必要性を感じているんだとか。
またリクルートの調査によると、ビジネスでほぼ毎日会話として英語を使う人が 10 人に1人未満であるのに対し、3人に1人以上が英語を読む必要があり、5人に1人以上が英語を書く必要があると回答しています。

思った以上に英語は必要とされていますね。

さて、それにもかかわらず英語学習を継続できないのはなぜでしょう。

 

英語学習を継続できない理由

英語学習は効果がでるのに時間がかる

英語学習は時間がかかる上になかなか効果が分かりにくいです。

日本人が英語を習得するのに必要な時間は2200時間とも言われています。

私はとりあえず1000時間を目指してみてはどうでしょう。と提案しています。

英語学習の効果が出るまでの時間は?まずは1000時間を目標に
英語学習をどのくらい続けたら効果がでるのか?って気になるところですよね。もちろんその人の目標ややり方によってだいぶ変わってきます!そこで私の答えは、まず英語学習1000時間を目標に頑張ってみましょう!です。読んでみてくださいね。

なんにしてもめちゃ時間がかかるのがわかりますね。

1000時間だと1日3時間程度で1年かかります。

目標が遠すぎてやる気が出ない

英語を話せない初心者の人が「ペラペラになりたい!」という目標を持って英語学習を始めると、挫折する確率が高いです。

自分の現在地と目標の英語レベルが離れすぎているんですね。

そのへんの距離感を自覚しておかないと、早い段階で英語学習計画が崩れてしまうので注意です。

英語学習の時間がない

英語にかける時間がない。これは忙しい社会人がよく使う言葉です。

先述のように、1000時間達成するには1日3時間程度でも1年かかる。

仕事しながら英語の勉強時間を確保するのは厳しい!

英語学習は単調でつまらない

英語学習って単語覚えて文法覚えて、ノートに英文書いて訳して・・。

学生時代の勉強方法はこんな感じでしたね。おもしろくないし、わざわざ今さらやりたくない。

そんな地道な努力も時には必要ですが、まずは楽しい!と思うところから英語学習を始めてみましょう。

では、続いて英語学習が継続できない人のための対策です。

 

英語学習を継続するために

英語学習でどれだけ成長したかを定期的に確認する

英語学習では成長を感じにくい分、意識的に成果を確認することが継続へのカギです。

リスニングのトレーニングではだいたい3か月程度で効果がでるので、そのタイミングでTOEICを受験してみるのもいいですね。

また成果確認用の素材(CDでも海外ドラマでもなんでも)を用意しておいて、3か月前に聞いたときに比べてどれだけ聞き取れる単語が増えたかチェックするのもおもしろいですよ。

さらにそれを数値化してグラフにしておけば成長が一目瞭然。

さらなる英語学習へのやる気につながります。

一日にやる英語学習内容を決める

英語学習を始めるにあたって大きな目標を持つのもいいですが、やるべきことは一日レベルまで落とし込みましょう。

英語学習計画を立てるときってだいたいやる気まんまんなので、つい内容もりもりにしちゃうんですよね。

1日3時間勉強!とか、続くわけないのに。

ほんの少しでいいので、今日はコレやる。明日はこの英語。

といったふうに、少しずつでも毎日です。英語学習継続の大事なポイントです。

そして毎日小さくてもいいので、その日の英語学習を達成できた!という達成感を味わいましょう。

英語学習のための時間の作り方

英語学習のための時間なんて、忙しい毎日の中で無理ーーっていう気持ちはとてもよくわかります。

なので英語学習のために時間を作るというよりは、々の生活今まで通りの行動の中に英語を乗っけちゃいましょう。習慣に組み込むということです。

  • 通勤時は洋書
  • リラックスタイムには英語聞く

みたいなことです。

これだけでもしばらく続ければ、「もっと時間作って英語やりたい」ってなると思います。

そうなったら本格的に時間を作って英語学習のプランを組みましょう。

英語独学主婦の時間捻出法 上手く使って効率アップ!
主婦をしながら英語を独学していると、なかなか時間がとれないものです。仕事をしているとなおさら!上手いことメリハリを付けて乗り切りたいものです。そこで、私の時間捻出法を紹介します。時間の使い方の参考になれば嬉しいです。
主婦の独学英語1日のタイムスケジュール 1番夢中だった時
4人の子どもを育てながら独学で英語の勉強をしてきて、1番英語を夢中でやっていた時期のタイムスケジュールの紹介です。主婦をしながらどんな感じで英語に時間をあてているのかなど、参考に読んでもらえればうれしいです。
英語の勉強を効率的にするために何度でも言う早起きの絶大なパワー
早起きの習慣の絶大なパワーについて書いています。私の英語学習において最も重要な習慣です。勉強法をアレコレ考えるよりまず早起きをしてみましょう。朝のクリアな脳でこなすタスクは想像以上に効率的で、短時間で終わらせることができます。

楽しい素材で英語学習する

カリキュラムによって進められる高校までの英語学習と異なり、社会人や大学生は自分の興味のある楽しい内容で英語学習したいという要望が強いようです。

楽しく英語学習ができれば、継続にもつながりますね。

特に映画などの動画は魅力的なコンテンツで、最近ではhuluなど字幕の表示や再生速度の変更が可能なサービスや機器も登場していますよね。いい時代です。

楽しく英語学習とはいえ、海外ドラマや映画には難しくてついていけないという人は、学習サポート満載でコンテンツ豊富なEEvideoを無料で試してみてはどうでしょうか。

EEvideoで楽しく英語を学ぼう!映画やアニメなどの動画サービス
好きな動画で英語を学びたいとは思うけど、初心者の方がいきなり海外ドラマに挑戦して挫折してしまったらもったいないですよね。そこで今回は英語初心者~上級者まで使える英語動画配信サービスEEvideo を試してみました。学習サポート充実のサービスをお試しください。

 

 

英語学習が継続できない理由まとめ

英語学習が継続できない理由と対策でした。

継続できないことがストレスとなって、英語学習がいやになってしまった人を何人も見てきました。

英語ができなくて困ることはあっても死ぬことはないので、気楽に小さいことから楽しく始めてみてはどうでしょうか。

疲れたら1週間休んでもOK。またぼちぼち再開したらいいんですから。

少しやる気がでてきたら、今日から始めてみませんか。

ありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました