TOEICのリーディング問題紹介 時間勝負に勝つための勉強法やコツは

TOEIC

こんにちは。エリです。

TOEIC、とても有名な試験です。

受検したことのある人も多いかと思います。

で、よく聞くのがリーディングパートが苦手という声。時間が足りない件。

私もリスニングとリーディングでスコアが結構違うことがありました。

リスニングはそこそこイケルのに、リーディングが足引っ張ってる!

今回はそんな方に読んでもらえたら嬉しいです。

初受験者向けTOEIC直前対策 1日前に読んでおけばスコアアップするかもしれない
初受検者向けTOEIC直前対策の記事です。よく言われている裏技というよりは、ちょっとした心がけでスコアが変わる可能性があるのでやってみてね!という内容です。前日にあわてて単語を覚えようとするよりはよっぽど効果的なので、参考にしてくださいね。

 

TOEICのリーディング問題内容

TOEICのリーディングは、テストの後半に行われます。3つのパートがあります。

Part5:短文穴埋め問題(30問)
Part6:長文穴埋め問題(16問)
Part73つの長文読解問題(54問)

合計100問です。これらを後半の75分間で解きます。

1問に1分もかけていられませんね。

ではそれぞれ、どういった問題が出されるのか問題例を参考に見てみます。特に初受検の方は参考にしてください。

問題の量がすごく多い!対策しないと太刀打ちできない!

TOEICのリーディング問題パート5

パート5は、文法問題です。短文が一か所空欄になっていて、そこに当てはまる語句を4つの選択肢から選びます。

No. 101 Customer reviews indicate that many modern mobile devices are often unnecessarily ——- .
(A) complication
(B) complicates
(C) complicate
(D) complicated

このような問題が30個あります。

文法の知識をしっかりと身につけることももちろん大切なんですが、「これがおそらく正解っぽい」と思える感覚も同じくらい大切です。

そういった英語感覚は、大量の英語に触れることで身に付けましょう。

TOEICのリーディング問題パート6

パート6は、長文の穴埋め問題です。

短文が一か所空欄になっていて、そこに当てはまる語句または文を4つの選択肢から選びます。

Questions 131-134 refer to the following e-mail.
Part6 texts

No. 131
(A) interest
(B) interests
(C) interested
(D) interesting

No. 132
(A) develop
(B) raise
(C) open
(D) complete

No. 133
(A) After all
(B) For
(C) Even so
(D) At the same time

No. 134
(A) Let me explain our plans for on-site staff training.
(B) We hope that you will strongly consider joining us.
(C) Today’s training session will be postponed until Monday.
(D) This is the first in a series of such lectures.

パート6では文法の知識だけでなく、文脈から適切な単語を見つけるための語彙力や、意味が通るように適切な文章を見つける読解力も必要となります。

TOEICのリーディング問題パート7

最後は長文読解です。リーディングの中では一番難しく、しかも長い。読んでも読んでも次の問題が出てきて、解ききらずにタイムアップ!という悔しい経験をしてる人もいるはず。

合計54問が、4つのセクションにわかれて出題されます。

Questions 149-151 refer to the following article.
Part7 No.149-151 texts

No. 149 What is suggested about Mr. Benavidez?
(A) He has hired Salinas Products to distribute his products.
(B) He has agreed to sell his business to Salinas Products.
(C) He has recently been hired as an employee of a school.
(D) He has been chosen to be the new president of Salinas Products.

No. 150 According to the article, where is Mr. Benavidez from?
(A) Cancún
(B) Veracruz
(C) Mexico City
(D) Puerto Vallarta

No. 151 What is indicated about the Pablo’s restaurant chain?
(A) It was recently sold in an auction.
(B) It will soon change its name.
(C) It was founded 40 years ago.
(D) It operates in several countries.

内容は、

  • 広告
  • メール
  • 手紙
  • チャット

などが中心です。

英検などで出される長文に比べると短めですが、それが次から次へと襲ってくる感じ。

 

TOEICのリーディング勉強法とコツ

・文法知識

かなり幅が広いので全て網羅しようとすると時間がかかります。

TOEICの文法問題にそんな時間かけられない!というなら、一番の対策は公式問題集を解くことです。

2016年5月より変更になった現行内容に沿った公式問題集です。

内容はTOEIC本番と同様の200問 x 2set と回答集。

やはり初受検の人は、1回は本番の試験スタイルに触れておきましょう。

 

そして出てきた文法項目の解説を読んで、必要であれば参考書(下記参照)で調べて覚えましょう。

それをたくさん繰り返すのが近道です。

 

いやいや1から復習したい!という熱心な人にオススメなのはこちらです。

Next Stage。大学入試を控えている高校生には今や必須の一冊。

一読するだけで文法事項はほとんど対策できます。

一冊は持っておきたい参考書兼問題集。

 

そして「1冊だけだと不安なので問題をもっとたくさん解きたい」という方にはこちらも。

文法・語法に関する問題でこれだけの量をこなせば十分。

私は今でも定期的にこの本を1周復習して、文法知識をより強固にするよう心掛けています。

・多読

大量の問題をこなすために大量に読むトレーニングは欠かせません。そしてただ量をこなすだけでなく、スピードも意識して読むことが大切。押さえておきたいポイントは

  • 読み返さない
  • 頭からどんどん英語のまま理解していく

です。

英語原文のまま英語で理解しながら、読み返さずに進む。

これができていないと、極端ですが全文読み返ししてたら単純にかかる時間は二倍。

時間内に終わるわけないですよね。

・精読

多読でスピードと量をこなして精読では「正確さ」を意識しましょう。

この二つは目的が違うので、全く違う読み方をします。

精読は、わからない単語や文法があったらすぐ調べます。

その都度調べて疑問を解消しましょう。

文法が実際の文章の中で使われているのを確認できるので、文法知識の強化にもつながります。

英語リーディング強化したい人へ 精読と多読トレーニングが効果的
英語を話せるだけじゃなく、スラスラ読めるようになりたい人へ。ただ洋書を開いて文字を追うだけでなく、なににポイントを置いて読めばいいのかを意識するだけで、効果が全然違います。せっかくなので、楽しみながらも効果的に英語力を向上できる読み方にしましょう。
同じ「読む」という行為でも目的を意識することで効果は違ってくるのね!

TOEICのリーディングまとめ

リーディングパートが時間ギリギリで解き終わった時はスコアが低く、逆に時間が20分ほど余ったらスコアが高い。

私はずっとそうでした。

時間ギリでも解き終えてはいるのに、時間に余裕があるほうがスコアが高い。

つまり読み返すことなく解答に迷うことなく、スムーズに進めることができればスコアは良い。

初見で一発で意味が分かればいいわけですよね。

 

そのためには、地味ですが多読・精読はとても効果的です!

少しずつでも毎日積み重ねることで、必ず実感できます。

 

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました